上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日の夕飯は、やる気が出なかったので漬け蕎麦でした
意外とウマー
100611_1936~0001



そして、夜食に塩豚と玉ねぎの手抜きトマスープ
どうやら美味しかったようです
100611_2225~0001



玉ねぎを薄切りにしたおかげで柔らか、ていうか溶けた笑
そしてトマトのおかげで熟成され気味の塩豚の臭味も取れて候
残りは明日の朝食ですな



今晩は蹴鞠の観戦に勤しむらしいちぃ
とyouでした
スポンサーサイト
2010.06.11 / Top↑
ミネストローネ風トマト汁↓
100523_2250~0001

チャプチェ風野菜炒め↓
2010052216410000.jpg

どっちも簡単だね。

でも作り始めるまでがいつもめんどくさいという。


日焼けでただれた顔が治ってきて嬉しいちぃと


明日はちゃんと日焼け止めを塗ってほしい優でした
2010.05.23 / Top↑
昨日今日と勉強せずに遊び呆ける暴挙。
さて、そんなことは気にせずりんごジャムを作ってみたよ。

れしぴ?はこちら。
適当すぎる!という意見は受け付けておりません。

1.りんごを4個切る。皮をむき、八分の一に切ってからスライス。幅は5mmくらい。
2.鍋に入れ、砂糖(液体のがやりやすい)をいっぱい加え、30分ほど焦がさないように煮込む、煮込む、煮込(ry
3.レモン汁を加える。(酸味の好き嫌いによって調節)
4.出来上がり。

書いてみると簡単な気がします。ただ、皮むきは面倒かつ色が変わってしまうので二人の流れ作業が楽です。

煮込む前↓
200901112137000.jpg

煮込んだ後↓
200901112227000.jpg

半分ほどに減りました。
さすが水分のかたまり笑

ちなみにこれは量を食べるためのジャムなので、甘さ控え目に作ってみました。

日持ちはしません。開けたら冷蔵庫保存で一週間から十日で食べきるぐらいがちょうどいいでしょう。
ジャムの空き容器に入れておけば、未開封なら冷蔵庫で一か月ぐらいはいけます。
なお、古いリンゴを使ったりジャムを放置したものを食べたりしておなか壊しても知りません。
その辺は自己責任で。

三連休はやっぱりいいものだと喜ぶちぃでした。
2009.01.11 / Top↑
料理を作ると、「あぁ、帰ってきてしまったな…」と実感がわきます。
てなわけで、今日の朝ご飯に作った肉じゃがのレシピ。

1.ニンジン、ジャガイモ、玉ねぎを切る。大きさは揃えましょう。(ジャガイモがでかすぎた…)
2.ニンジンとジャガイモはレンジへご~♪二回ほど繰り返します。
3.その間に肉を炒める。油はいらないかも。
4.8割方肉に火を通したら玉ねぎ、レンジにかけたものを入れて少し炒めつつ、醤油と酒、砂糖を入れて味付けする。調味料はてけとーにとくとくと入れました。
5.気持ちだけ水を入れ、適当な長さに切った糸こんを入れて煮る。(煮るっていうのだろうか…水ほとんどないし)
6.できあがり。

簡単だよ♪
時間はまぁ、未熟なので三十分弱かかりましたが。手さばき次第かな。

ネタがなくなると何かにかこつけて乗り切ろうとするちぃでした。
2009.01.07 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。