上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
実家はゆったりゆとり生活です。

勉強しないといけないけどなんかできていません。

ゆとりではあるけど家のお手伝いがなかなかね。

妹と一緒に障子やふすまを張り替えたり、おばあちゃん家の掃除を手伝ったり、親戚回りをしたり・・・

ま、たまには親孝行しないとね。


あ、食べ物おいしいです。

料理、ね。

自分だけでもできるようにしないと。

はふぅ。


昨日カラオケいけなくて今日行ってきたちぃでした。
行った後のミスドでカフェオレ三杯も飲んでしまった・・・そしてたまったポイント交換しないと。
スポンサーサイト
2010.12.28 / Top↑
なんかいつの間にか実家に帰ってきちゃいました。

しばしのリフレッシュ期間になればいいな。

それにしても昨日も眠れませんでした。

見苦しい嫉妬、でしょうね。

いまさらなはずなのに。

程度の差こそあれ、なかなか本質的には変わることができていない。

胸が痛いよ。

どうにかしたいのにどうにもならない。

youともし仲良くなれたとして何がしたいのかもわかっていない。

ただ苦しみから逃れたいだけ。


今日はなんかぐだぐだだなぁ。

いつもか。


こちらにいると更新できないかもね。

どうせ三が日終わったら帰ってくるしそんなに空かないはずだけど。


こころが迷走しているちぃでした。
自分がどうしたいのかわからない。誰か教えて。
... 続きを読む
2010.12.26 / Top↑
学校が終わると退屈ですね。

なんだかんだ言っても学校があるからこそ昼と夜の区別ができるわけで。

ひっくり返ったらどうしようか。

もうすぐ帰るしそれはないか。


そろそろ部屋の整頓をしないと。

それにしても、私の時間はいつになったら進むのでしょうか。
2010.12.25 / Top↑
今日は寒かったですね。今日も、と言ったほうがいいのかな?

や、昨日は大分暖かかった気がしますね。


そろそろ実家に帰ることになります。

授業も終わったしねやっほい。

冬休みは短いなぁ。

そして一年違うと成人式も一年ずれる。

きっと来年初めの授業とかすっかすかでしょうね。


人は変なところで丈夫ですね。

生活リズムが狂ってもめったなことでは倒れません。

食事を数日とらなくても平気だし、睡眠が規則正しくなくとも勝手に自分で休息をとります。

食べる物のバランスなんかかわいいものです。

たった二カ月。

その程度では滅茶苦茶に狂った生活がちぃに与えるのは精神的なダメージだけでした。


そして今でも、いや時間が経つにつれて余計に大きくなる、どうしてこうなってしまったのかな、という気持ち。

何をするにもyouのことを思い出すのはもういつものことで、胸の中を鷲掴みされるような痛みを我慢すればいいだけで、慣れてしまって、そこから行きつくところにまで考えが行きつくと、どうして、だけが残る。

時間だけが解決できるはずのこの痛みなのに、時間が一番私を厳しく責め立てる。

今日よりもきっと明日と、日が経つにつれてより厳しく私は責められて、毎日毎日私は何が悪かったのか、何をすればよかったのか、何をこれからすべきなのかをただただ考える。

一人で答えが出るはずがないのに。


なら人に聞けばいいの?
誰に?youに?
答えを教えてくれるかもしれない。
答えを教えてもらったとして、どうするの?あなたはその答えを持って何をするの?
わからない。
あなたの気持ちに区切りをつけられるのはあなた自身。


答えが出て、何が悪かったのかわかったとして、youが戻ってくることはないのだから。

知るだけ無駄なのだから。

頭の中ではわかっていて、でもそれを受け入れられない。

まだ私の手はyouを引きずりこもうとしている。
2010.12.24 / Top↑
髪の毛が短くなりました。

頭を洗うのが楽になりそうです。


それにしても暇だ。

どうせ明日で最後だし先生もやる気のない授業をするのが目に見えているし。

youとか何してるのかなぁ。

二か月って長いなぁ。

はぁ。

それにしても明日はクリスマスですね。

なんかやる気が出ないので適当に作って食べてしまおうかな。

自分がこれほどまでに料理への忌避感が強くなるとは思わなかった。

人間って変なの。

こういうことはもっと小さいうちにやっておくべきことだったのかもしれないと良く思うようになりました。

距離感がわからない。

youとの距離感は間違いで、友達との距離感はまだ慣れない。

一人でいるには私はもう弱すぎる。

結局ぶつかって砕けるぐらいしか思いつかないとかね、もう。


まぁどうせ明日で終わりだし。暫く年末年始で家に帰るし。


リフレッシュしてやっていくしかないなぁ。
2010.12.23 / Top↑
晩秋どころかもう冬です。
2010121816220000.jpg

それでも最後の輝きを残す。

来年はこの景色を見ることはないでしょう。


今日はM永氏が関西から帰ってきたようです。

せっかくなので飲みに行きました。休前日のせいで超混んでた。

お土産貰っちゃいました。
2010122223560000.jpg

ほうじ茶味だって。

いったいどんな味なのかとgkbrしつつ頂いてみようと思います。

そうそう、飲みに行ったときになぜかちぃのほうが住んでるところが近いのに色々と知らないところを教えてもらいました。

インドアもここに極まれり。

何事も中庸が肝心かなと少し反省しました。

でも内向的な性質なんだよぅ。


お酒を飲むと顔が真っ赤になってしまうちぃでした。
... 続きを読む
2010.12.23 / Top↑
辛い辛い言ってばかりじゃ何も変わらないのはわかっているけど、やっぱり買い物に行くたびに心が折れる。

何がきついって、買う量になれないことがきつい。

いつもいつも二人分で計算する癖がついているから、買いたいものが買えないんだなこれが。

そして買ってきても作る相手はいないし。

行き帰りの最中に話す相手もいないし。

すごく気に入ってたんだよ。

夜、二人で買い物に行く時のあの道。

横に並んで歩けないほどの歩道を、ちぃはyouについて歩くのが好きだった。



……

………

なぜにちぃはびみょーに語っちゃってるんですか?

新手のスタンドの仕業ですか?ジョジョわかりませんが。


とにかく、買い物に行くとSAN値ががりがりと削られるのです。

はぁ。

youに鍋しようと言っていいよーとか返ってきたらちぃは喜ぶんですけどね。

というわけで明日は一人で鍋でもする予定ですよろんりーです。
2010.12.21 / Top↑
異色なので。
... 続きを読む
2010.12.20 / Top↑
死んでいないということは同義ですか。


目を瞑って考えることに没頭すると、時々時間の歩みが相当遅く感じます。

十分ぐらい考えただろうと思っているのに一、二分しか経たないことが。

逆に二度寝って時間が経つのが早いですよね。

あと十分→え、もう三十分?遅刻orzみたいな。

これは極端ですけど。


そういえば、なんで私は今生きているのでしょうね。

こんなのは私にとって生きているとは言い難いのに、どうして死んでいないのか。

と、枕の上で寝ぼけつつ考えました。

死自体には忌避感こそ持ちはすれ、怖いわけではないと思うのです。

ただ私にとって怖いのはそこに至るまでの痛みと、この先に対する未練です。

明日は何か変わるかもしれない。

自分を含めて誰かが心変わりするかもしれない。

一寸先は闇だから、絶対とはあり得ない。

そう思ってしまうと、生きていなくても死ぬことができないのです。


はぁ。

こんなことになるまでは、私だってある程度明確な未来を見つめていたのに。


こんな感じに何時も、文章に書き起こしてみると、自分は矮小で弱いなぁと思って凹むけど、こうして書くことでかなり自分へのストレス解消になっています。


きっとみんな、こんな悩みを少なからず抱えながら、日々を生きているのでしょうね。
2010.12.20 / Top↑
下とはある程度テンション変えていきますれっつごー。

定演の感想。大層なものじゃないです、素人だもの。

1ステは私にとって今回のベストステージでした。良い盛り上がり方でした。
2ステは以前聞いた時よりも全体的にまとまってうまくなった感じがしました。でも最後の曲は前のが良かったきがします、というのは個人の好みでしょうか。
3ステ4ステも良かったです。4ステはみんなノリノリで楽しそうに歌っていた気がします。まぁ、テーマがテーマ、大学生だもんね。
そしてアンコール。今回力入れすぎです。二曲とか初めてなんですけど。これはGJと言わざるを得ない。
こんな感じですうわ素人丸出し。まぁいっか。
総括すると上出来でした。歌はね。

で、今回残念というか、なんだこいつらと思ってしまったのが、私の左前方に座っていた男子学生の集団(一階席、ステージから見て右手、前から二ブロック目の最前列)。なんか気に障りました。指揮者出てきてみんな拍手してんのに手を振ってみたり、演奏終わりの時にヒューとか言ってみたり。

赤ん坊が泣きだすのはわかるけど大学生にもなって何やってんだか。

気に障るという点では子供と同レベルです。

はぁ。


私が気にしすぎなだけかもしれないけどね。


そんなこんなでおおむね楽しく聞いて帰ってこれました。
久しぶりに歌を聞いた気がします。流行りの歌とは全く違った良さがありますね。
youにお疲れ様とありがとうを。なに、私が言いたいだけだから受け取ってもらえなくとも構わないんだ。
残念ながら―私にとって―プレゼントは今回はなしでした。


それにしても、明日からまた学校かとげんなりするちぃでした。
... 続きを読む
2010.12.19 / Top↑
本来であればまず定演のことについて書くのが先なのだろうけど、やっぱりこちらが先。


どうしようもないときがあるんだ。

寂しくて仕方が無い時。youが選んだ私でない誰かへの恨み。

ほんとは今すぐなんとかしたいんだ。

私でない誰かとyouが一緒にいるなんて反吐が出る。

でも短絡的なのはダメ。

結局このことがあって私が学んだ唯一のことが、短絡的な手段は相手を遠ざけるということなのだから。

短絡的な手段とは、あの時は声を荒らげるとか、物に当たるとか、叩くとかひっかくとか殴る蹴る、もしくはそれ以上のこと。

今は(多分)直接的な接触を取ろうとすること(だと思う)。

だから私は耐えなくてはならない。

結果がどうなろうと、ただ自分と向き合わなくてはならない。

後悔は尽きないし、この感情も自分ではどうしようもないけれど、それでもなんとかしなくちゃならない。


私はyouを見返してやらなくては。

あなたが捨てたモノは、あなたが思うより大きかったと。


でもね。

辛いなぁ。

夜道が怖くなくて、変な人がナイフ持って現れて刺してくれたら楽になれるかなぁと、思うときもある。

他力本願だね。

でも自分でやると痛いんだ。

一日一日がまだ辛いんだ。

この気持ちが憎くて、それと同じくらい大事なんだ。
2010.12.19 / Top↑
ルート確認したし準備万端ですねますとびー。

明日は帰りが遅いから寒くなると思うし着こんでいきますか。

youのこととか関係なく楽しみなんです。

私は音楽のできる人、絵の描ける人、文章の書ける人というのはそれだけで尊敬の対象なのです。

あ、人間性とかそういうのは別ねー。

まぁそんなわけで、明日は定期演奏会を聞きに行くただの合唱の好きな人になってこようとおもいます。

だからyouには気兼ねなく歌ってほしいです。

こんなこと書いてる時点であんま説得力無いですけど、それはそれ、これはこれで。


明日(もう今日か)のためにこんな時間からおやすみぐんないなちぃでした。
2010.12.19 / Top↑
あれからもう二カ月ですか。

大分楽にはなったのかな。


そういえばなんかのどが痛いです。

みかんの摂取が必要ですかね。

おこたでみかんとかいいなぁ。

家はこたつがないのでおばあちゃん家でしか味わえない至福。

youの部屋ではもうこたつが出てるのでしょうね。

いいなぁ。

エアコンだけだとやっぱり足元が寒くてよろしくないのです。

布団にもぐって十五分ぐらいするとあったかくなりますが。

さてさて、まーた暇だなぁ。

なにをしようかなぁ。
2010.12.18 / Top↑
この時間ということはお夜食ですねめいびー?

2010121801330000.jpg

今日はぶっちゃけ昼起きたので眠くないのです。

二食しか取ってなかったし。

というわけでかるーく、ね。

いつもの三割引きくらいです。

取り合わせがカオスなのは処理したい野菜があったから。

はー。

体があったまりますなぁ。

ほっとします。


昨日の四限目、次は一月の終わりらしいことを知ってびっくりしたちぃでした。
あ、この下の記事を公開にするの忘れてました。年ですか?
2010.12.18 / Top↑
空気が冬のものに変わっていますね。

音でいえば澄んだ、きぃん、というような感じ。

乾燥の苦手なちぃにとっては少しばかり辛い空気です。

寒いのは好きですよ。

スキー行きたい。


なんとなく何時ものように自己分析という名の後悔をしていたらまぁやっぱりyouと誰か知らない人がクリスマス一緒に過ごしてるとか考えるとおもしろくないわけで。

正直はらわたが煮えくりかえりそうになるわけで。

あああ、腹立ってきた。

その気持ちをどこかにふきとばそうと考えたら誰か新しいちぃにとってのいい人を見つけることが一番手っ取り早いわけで。

でもそんなに簡単に心の整理はできません。

youとかどうでもいいやと考えられるときもできてきたからちょっとずつ自分も変わったかと思う一方で、本当に寂しいときはメールしようか直接会いに行こうか時間と場所をどうすればピンポイントで会いに行けるかとか危ないことを考えることもあって。

……

すとーかーいくない。だめ、ぜったい。

ふぅ。

まぁ結局何が言いたいのかというと、弱気になったときに支えてくれる人がほしい。

できればyouへの好きのベクトルを小さくしてくれる人がいい。

ってことなのかな。


これは大分youがどうでもいいやという心理状態だから後から見たら違和感ありそうな気がする。



生協で500円割引券をもらってきゃほーとなったちぃでした。
三割くらい還元してくれたのかな。
2010.12.17 / Top↑
このぐらいの時間にyouと学食で待ち合わせて夕飯を食べるのが木曜日の楽しみでした。

気付くと影を追っているのがなんとも。

図書館行ってきたけど三十分ぐらいでもう気が散って散って。


嫌ですね。


もう嫌。



ふぅ。

そういえば冬はチョコレートがおいしい季節です。甘いもの大好きなちぃとしては嬉しい限り。

生協にもだんだん季節限定チョコが並んできましたね。

冬限定のココアパウダーつきポッキーとかメルティキスとか、微妙に高級感のある抹茶チョコとか、バッカスとか、とかとかとか。

でもあんまり食べ過ぎるとお肌に悪いのが難点。


どこを向いてもyouが思い出されてため息ばかりのちぃでした。
はぁ。
2010.12.16 / Top↑
そろそろ冬休みですね。

あと十日。

なんかカレンダーを見ていたら、最終週が学校(月)→休み→学校→祝日→学校→冬休み(土曜~)とカオスな状況に。

いっそ最後の週全部休めばいいんじゃね?

と言いつつもちろん行きますが。

だってノートが無いと復習ができないもの。

要領は昔から悪いほう。



あーあ。

一人でいることに慣れるにつれて、一人でいることが辛くなってくる。

弱いなぁ。

や、一人でいられることが強いとは思わないけど。


どんよりとした雲を見上げつつ、実家は雪かなぁと思うちぃでした。
2010.12.15 / Top↑
どうも統計を教えてくれる先生の評価がちぃの中でだだ下がりの様子。

逆に有機化学は先生が変わったためか内容がツボなのかどうも楽しい。

そして生命化学は先生が海外へ高跳びしに行ってこれから三連続休講かも。

そんなかんじでちぃは勉強しております。


はぁ。

寂しいものはさーみーしーいー。

特にこの季節はね・・・

クリスマスだからねー。

こうなったら二年前みたいにピザ焼くとかして豪勢にしようか。

そうしよう。私が決めた今決めた。


食べ物のことを考えていたらお腹が減ったのでお昼ご飯を作ろうと画策するちぃでした。
... 続きを読む
2010.12.14 / Top↑
世の中のお父さんお母さんが一人で働きに出られるのはきっと帰ったら家族に会えるから。

恋人が離れていても会わずに我慢できるのはまた会えるから。

息子や娘が離れても親が平気なのはお盆や正月に顔を見られるから。


じゃあ、ちぃが我慢できてるのは?

いつになるか分からないけどまた会えるかもしれないから?


諦めるにはどうしたらいいの?

毎日youとはもう関係ないって言い聞かせればいいの?

紙に書いて部屋中に貼りつける?


私にはわからないよ。

自分が平気な時と平気じゃない時の差が縮まって、もしなくなったときに、いったいどうなるのかな。

夜空に流れ星を見つけようと見上げ続けるように、youをただ何年も待ち続ける自分になりはしないだろうか。


あ、今日の日付とカウンターが一緒だ。
2010.12.13 / Top↑
全くすがすがしくない朝です。

あとyouの定演まで一週間かー。

見に行きたいものです。

今までの、定演やら合同合唱会やらの度に後ろから支えてきたのは私なんだから。

今回だって、手伝いをしたのはほかでもないちぃなのだから。

はぁ。

こんなことを考える自分が気持ち悪いです。


youがいなくなったことは、結局誰が悪いのか。

自分が悪いことを否定するつもりはない。

もっと冴えたやり方が見つかることなんていっぱいある。

そうしていっぱい後悔して、泣いてきたもの。

でも私だけが悪かったのかというと、そうではないはずなんだよね。

それでも。

私はyouが全部悪い。だから嫌いだ。だから憎い。

そうはとても思えない。

いっそ全力で嫌えたら楽なのに・・・って前書いたかもしれない。


こんなことがあって、自分がもっと魅力のある人になりたいと思うようになった。

でもどこを直せばいいかがわからない。

正確にいえば、間違っているであろう場所はわかるけれども、それが正しいのか、そのほかに直すべきところが無いのかがわからない。

はぁ。

こうして悩んでいることも、youにはどうでもいいことなのだろうなぁ。

私が悩んだり、悔んだり、悲しんだり、寂しがったりして、ベッドの中で泣いていることももうyouの琴線には触れることがないのでしょう。

そしてyouは知らんぷりをするのでしょう。

私がなんとかして作り出そうとして失敗した、笑顔とは似ても似つかぬ泣き笑いの顔も、きっとどうでもよくて、無関心に目をそらすだけなのでしょう。


ほんと、馬鹿だ。
目をそらしたいのは私のほうなのに。
ガラス越しに並ぶおもちゃを食い入るように見つめる子供のように。
熱に浮かされたように目をそらせない。
こんな気持ちなんか、ひとからげに捨ててしまいたい。
2010.12.12 / Top↑
うー、何だか欲求不満です。

話し相手がほしーい。

でもよくよく考えてみると、今日明日で片付けるべき仕事が二つほどあるので話し相手とか遊び相手とか言ってる場合じゃないんでした。

それでもぶちぶち言いたいことはいくらでも出てくるんだー。


と、言っても無駄なことをここに投下するちぃでした。
今日はカレーを作るよ!あれ以来初めてだね!思い返すとびっくりだよ・・・
2010.12.11 / Top↑
いつのまにやら1200もカウンタが回ってますね。

ありがとうございます。

ここはちぃが格好悪いところを見せつつ、気持ちの整理をつけるためのブログです。

と、いうことにちぃの中では決定しています。

いずれは色々な心に残るものを形に残すブログにしたいです。

とまぁ、こんな感じでどうでしょうか。

どうでもいいですね。以下何時もの日記。



今日は良い天気でしたね。

抜けるような青空に、深い青に染まった宵の空。

こんなにつきがあおいよるは。
2010121017050000.jpg

不思議なことも待っているかもね。

ぐっじょぶ自分。

いい写真だ。


そういえば、間違って踏んだ人ばっかじゃないですよね。

もしかすると定期的に来て下さっている方もいるかもしれませんね。

そんな方には昨日のような書き方では失礼でした。すみません。

まぁ物好きだとは思いますけどねー。


明日当たり薬をもらってこなきゃなぁとめんどくさがるちぃでした。
でも行かねばならぬ、何事も。はぁ。
... 続きを読む
2010.12.10 / Top↑
どうも最近、カウンタが良く回っている気がします。

きっと不幸にもこのブログを開いてしまった方がいるのでしょう。

でもそんなことは気にせずに今日も嘆いたり沈んだりしながら明日を目指すのがちぃです。

好き好んで沈んでるわけじゃないやい。

それにしても、おうどん美味しい。




近頃授業中にこれをやるのがまいぶうむ。
2010120919030000.jpg

あれです、スリルがありますね。

特に教室を歩き回る先生の時間とか。

でもなにかしてないと眠いんですよぅ・・・


高校の時から変わらずに授業中に何かをする癖のあるちぃでした。
2010.12.09 / Top↑
これであの揺り戻しの日から三日目。

そしてなんで四回連続でyouが夢に出てくるのか、自分の深層心理に小一時間問い詰めたいところです。

こっちだって参ってるんだからね・・・

2010120909170000.jpg

でも間に合う時間には起きれたのでおうどん。

TE★NU★KI!

見ての通りフライパン利用かつ豆腐を切らないという暴挙。

ほ、ほら。白菜はちゃんと切ってあるんだからね!

煮崩れることを見越して表面積を減らしただけなんだから、勘違いしないでよね。

はぁ。ばかみたいなテンション乙。



鍋やりたい季節だけどどうせメンツが揃わないのでとりあえず諦めるちぃでした。
朝からなにやってるんでしょうね、私。
2010.12.09 / Top↑
今日は、学校にいる間は大分落ち着いて過ごせました。

朝は日差しが強くてあったかいのに夕方の冷え込みがすごいですねー。



もうちょっと、もうちょっとだけ。

そうして生きているのは、見苦しいでしょうか。


流されて生きることはとてもつまらない。

そんなのは人生を生きていることにならない。

ほんの少し前までは自分大好き人間だったのにな。

主体を持って生きていたと言えたのに。

本当の意味で認められていると思えていたから。

誰かが認めてくれることは、とても嬉しいことです。

でも今は。

一番認めてほしい人が、私を捨てちゃったから、自分を認めることが難しいです。


いつまでたっても諦めることができないなんて、私らしくない。
すでに枯れた望みのために生きているなんて。

それでも、朝起きたら目の前にいるかもしれないという夢をあきらめることができない。
たとえ本人にあり得ないと断言されても。

私にはまだ無理なんだ。
2010.12.08 / Top↑
うー、結局今日まで引きずってる。

寝たら明日はもう大丈夫とか思ってたのに。

君は本当に馬鹿だなぁとでも罵られれば少しは良くなるだろうか。



ご飯を食べて昼寝したらこんな時間になっていました。

寝汗が気持ち悪いです。

シャワーでも浴びてさっぱりしようかな。


こうして嘆くだけでは何も解決しないのは自分が一番よく知っている。

では、どうすべきか。

だがそれを考えようとすると、どうすべきだったのか、まで考えてしまう。


変わろうとしないなら、いつまでも痛みを引きずるのだろう。

変わろうとするなら、もっと痛くて、それでいてたいして変われていないということに気づくだろう。


いったいどうすればいいのだろうか。

私には見えてこない。
2010.12.07 / Top↑
結局↓の記事を書いた後飲み物こぼして涙目。

教室に着いた時には一限が残り20分でした。

どうしたら良くなるのか。

私だってこんな弱いままでいたくないのに。

進んだと思っていたのに結局一歩も動いてない。

何をしていてもしていなくても。

気付いた時には思考の渦に取り込まれていて。

真っ暗やみの中でひたひたと迫る足音のように私を追い詰める。

私の本質は変えることができないのか。

なんにもわからない。


笑うことなんて、できやしないよ。


底まで沈んだくせに。
なにがショックなの?変われるはずないなんてわかってるくせに。
そういうのを無駄な努力、徒労っていうんだよ。
無様だね。生きてる価値あるの?
弱虫。顔も上げられないくせに。
ただ妄想にでも浸ってれば?
一つ一つのことが迷惑だよ。
自分のことばかり考えて。人を思いやるとか、人に合わせるとかできないの?
そんなだから駄目なんだよ。
おまえに魅力なんて一つもない。
暗いだけ、自分勝手、いっそ引きこもっちゃえば?
人に迷惑かけるくらいなら最初からいないほうがましだよ。
2010.12.06 / Top↑
もう大丈夫だろうとタカをくくっていたのは誰?

自分は少しでも変われたと思い込んでいたおバカさんは誰?


何も変わっちゃいない。

もし今youとばったり出会ったとしたら、何も変わらない無様な姿を晒すだけ。

笑顔で胸を張ることなんて全然できない。

後ろを向いて逃げ出してしまうかもしれない。


起きたら九時過ぎてるとか馬鹿みたい。

今日の朝地震があったから?

その時にyouの夢を見ていたから?

自分だけ、心がなにも変わっていないことを見せつけられたから?

高校の時のyouが今のようなyouだったから?

そんなのどうでもいい。


こんな弱い自分がだいっきらいだ。

でも私は耐え忍ぶしか方法を知らないもの。


自分は面倒な人だなぁって。

うまい友人との距離の測り方すらできなくて。

どこまでなら許されて、どこからが許せない範囲なのかわからなくて。

それが原因でyouはいなくなったのかもしれなくて。


もうわからない。

今まで頑張ってきたことは、ぜんぶ私の思い込みだったのか。

私がしようとしたことは、無意味だったのか。

なにもわからない。


自分で自分が手に負えない。

折角自分の手綱を少しでも握りなおせたと思っていたのになぁ。

また自分の感情の向かう先に怯えてすごすのだろうか。


あったかいのに、手ががくがく震えてる。
2010.12.06 / Top↑
頭が痛いです。

ついでに気持ち悪い。寝る。

テストも終わってるしいいよね・・・
2010.12.05 / Top↑
昨日の夜三時ぐらいまでニコニコしてたなんて恥ずかしくて言えない。

挙句に寝落ちですた。

今お風呂に入ってきたところです。

お風呂のある生活っていいですね。

ちゃんと湯船につかれるというのが寒い日には格別です。

お湯を張った後に時間がたちすぎてぬるくなっているのにショックを受けることもしばしばですが。


ご飯食べて落ち着いたらちょっと外へ散歩に行ってこようかなぁ。


他の誰かがいることで生活習慣というものはfixされるものだとつくづく思うちぃでした。
2010.12.04 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。